« 潮騒 | トップページ | なぜか上海 »

2008年6月 4日 (水)

五月の別れ

続けてまた弾き語りです。

今回は歌とボーカルのみです。だから2トラックです。

井上陽水 五月の別れ

じっくり歌詞をかみしめてみるとかなり悲しい曲ですね。

「5gatsu.mp3」をダウンロード

あの陽水のアンニュイ雰囲気を出したかったんですけどピアノとストリングスは

やっぱり必要でしたね。今回は弾き語りです。

« 潮騒 | トップページ | なぜか上海 »

コメント

ややー!びっくり^^
達郎さんも合ってるけど、陽水さんどんぴしゃり!ですね^^
発声というか、声質も〜。

ギター凄くいい音ですね〜。何で弾いてらっしゃるねしょう^^

早速本当に嬉しいです。
>何で弾いてらっしゃるねしょう^^
勿論ファンタスティックピックです(笑)
ちょっと最初のaugのコードの響きが
オータムの雰囲気と似てますよね~
少しコードは違うんですけど構成音は近いんです。

ボーカルはしっかり最後のおとまでピッチ合ってるし、ビブラートで伸ばす末音がすばらしく“すぅぃーつ”ですねぇ。
陽水さんの感じ、充分すぎるくらい出てます。

ちゃっぷまんさんもボーカルにエフェクター使ってるんでしょうか?
声の輪郭、でまくり千代子ですねぇ。

この曲はまともに原曲を聴いたことが無いっすが、最近の陽水さんもちゃんと聴きてみたくなりヤした。

としさん、ありがとうございます。
音域が丁度いい感じで歌いやすかったんです。
今回はエフェクトはリバーブのみです。
MTRに付属しているものです。
弾き語りの時はあんまりいじくらないようにしてます。
やっぱり引きがたっりって誤魔化しにくいですから難しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 潮騒 | トップページ | なぜか上海 »