旅行・地域

2024年4月12日 (金)

下條温泉

と言うわけで今回は下條温泉加賀美の宿リピートでした。部屋は前と同じ無駄に広い(笑)部屋で露天風呂付きの部屋にしました。1ヶ月早いだけで虫は少ないし良かったんです。虫が多いと辛いですからね~静かなお宿と言ううたい文句なので静かで居心地がいいです。ただ少し離れたところに国道151号線が走っていて意外と夜間は交通量が多いのが玉に傷。まぁ仕方がないでしょう。下條村は長野県飯田市の南に隣接する村で峰竜太の出身地だそうです。

1000002725

1000002726

| | コメント (0)

2024年3月30日 (土)

高知は飲んべいの

いつも高知に行ったらお世話になっているお店が今回予約取れなかったためにネット検索したらよさそうなお店を発見。凄くまじめにやっているのが凄く伝わってくるお店です。高知は飲んべいの聖地です。どれもこれも美味しくて夫婦会議でリピート決定です。特に刺身と麴漬けの鶏の炭火焼き?!は絶品でした。まだ登場しませんがここで初めて飲んだ日本酒。亀泉のSEL24は思わず帰りに酒屋さんに寄って買ってしまいました。旨いよ~~。

1000002718

1000002719

1000002720

| | コメント (0)

2024年3月29日 (金)

リピート決定

そしてひろめを出てからいったんチェックインしてテンコスへ行きました。別に旅行じゃないんでお土産は代わってくれた2人だけに。ちょこっと。いつもほんとにお世話になってます。その後新規開拓と言うことで居酒屋を予約してみました。17時に予約していたんでまたいったんホテルに戻ってお買い物をした物を部屋にほり込んでいざお店へ。今回のお店は”酒と肴 鱗”さんです。写真でも雰囲気のいいお店で期待大です。

1000002713

1000002716

1000002717

| | コメント (0)

2024年3月28日 (木)

お大雨です

今日はここから。ひろめに来ています。仕事終わってからタイヤ交換してそれからダッシュで高知へ。タイヤのインプレッションは後日と言うことで。今回は次回のお休みがいつになるかわからないのと高知城の桜を見ようということで行ってきました。だったんですが大雨とさらに市内は桜も咲いておらず断念。大豊の付近は結構咲いているところもあったんですけどね。

1000002709

1000002710

| | コメント (0)

2024年3月12日 (火)

そして高山へ

朝ごはんも食べてまた露天風呂へ。心残りのないように。たっぷり堪能したんで旅館の前のバス停から出ている(ありがたい)バスに乗って高山へ。バスセンターに着いたのは11時過ぎ。車に荷物を詰め込んでまた路線バスに乗ってさんまち通りに寄りました。やっぱりニュースでも言っていたように外人さんがとっても多いですが、なんか意外と居心地はいいです。うるさくないんですよね(笑)いつものお店を何軒かはしごしてお昼ご飯。今回はちょっといい所でゴハン食べました。値段も高いので一番小さい飛騨牛重にしました。でも食べてみたらこれで正解。一番小さいのに十分食べ応えありました。今回のバス旅選択は結果論で言うと雪もなかったんで必要なかったんですが色んな景色もみれて非常に正解でした。大事をとるのも大事なことですね。奥飛騨旅行記はこれまで。次はどこに行けるかな?

1000002704

1000002707

| | コメント (0)

2024年3月11日 (月)

まだ引っ張る

そして3月8日外は氷点下。露天風呂はほぼぬるま湯。少しそこのお水を抜いて源泉が貯まるのを待って入浴。夜だけでも3回入ってます。至福の時はきりがないです(笑)星は少し雲が出ていたんで1つしか見えませんでした。何が見えていたんでしょうね?!色的にはベガくらいかな?とか思うんですが他が見えないんでよく分からないです。情けない。中学校の時は天文学者を目指していたんですが(笑)そして朝6時に予約していた最上階の露天風呂へ(^^)/予想通りビックリするほどぬるくてほぼ入れませんでした。くじけて内湯で温もりなおして朝ごはんです。窓の外に見えている手前の山の向こうに見てているのが(ピンぼけですが)西穂高です。

1000002697

1000002702

1000002701

| | コメント (0)

2024年3月10日 (日)

奥飛騨での晩御飯

7日木曜日の奥飛騨での晩御飯。このところ二人とも昔に比べて食が細くなって油物もあまり食べれなくなっているんでスタンダード懐石にしました。まぁお年頃なんで仕方ないですね(笑)全体量は少なめですが食べ終わったら十分お腹いっぱい。最初の前妻もチマチマ美味しいんです。アマゴの炭焼きも飛騨牛も美味しかったです。刺身も少なく見えますがとっても美味しかったです。それでもお酒は結構飲みました。これはなかなかまだ量は減りませんね~

1000002687

1000002689

1000002690

1000002692

1000002695

| | コメント (0)

2024年3月 9日 (土)

雪紫

どうにかこうにかバスに乗れて奥飛騨温泉郷に到着しました。なんとか自分の車でも行けそうでしたがノーマルタイヤにチェーン携行で挑みましたがビビリなんでこれで正解だったんでしょう。金曜日の方がなんかやばそうな気もしました。お宿は今回3度目の”雪紫”いいお宿です。お部屋はいつもの露天風呂付客室。雪が降る時に来たのは初めてで教訓!露天風呂はかき回さずそろっと手を突っ込んでいったん少しお湯を抜いて(湯舟の底は冷水)瞬くして入れば全体にいいお湯になります。まさに源泉かけ流し。源泉の温度はかなり高いんですが外気温が低すぎてすぐに冷めてしまいます。いつものようにビールと灰皿をもっていって雪山を見ながらの温泉はまさに至極の時。ここの部屋はベランダでは喫煙可なんです。これまた有り難いです。

1000002685

| | コメント (1)

2024年3月 8日 (金)

養老から奥飛騨

と言うわけで今月唯一のお休みを使って奥飛騨温泉に行ってきました。今回は雪の心配があったので色々作戦を立てて向かいました。予想外の事故渋滞で到着時間が遅くなりそうだったんでかなりやばかったですが15:40高山発のバスに乗ることができました。バス旅も面白いもんですね。普段見慣れた平湯の景色も全然違って見えます。

1000002681

1000002683

| | コメント (0)

2024年3月 7日 (木)

走る走る

なんかドタバタしましたが奥さんと合流していざ名神に乗ってお昼ご飯を養老付近で食べました。豚ド~ンって名前だったか?!結構美味しかったです。高速で大きな事故があってみたい全然進みません。毎回このところ祟られてますが事故の当事者たちも無事ならばいいんですが情報はありません。

1000002680

| | コメント (0)

より以前の記事一覧