« ズボ蟹 | トップページ | 充電 »

2016年2月16日 (火)

モーグ

Dsc_0095昨日やっと届きましてじんわり部屋で聞いてました。40年前に結構ヘビロテで聞いたもんです。今あらためて聞いてみても富田勲の凄さが伝わりますね。ただCDに落としてあるのでヘッドホンで聞くと結構なノイズと薄っぺらさが出てきてるようです。その昔レコードで聞いたときの感動は少しあせて残念です。それでも100年前の曲を40年前にモーグ・シンセサイザーで再現&編曲をすると言う発想はすごいです。ちなみに当時はシンセサイザーで1部屋つぶれてとか?!今なら凄い小型化されていますからね。その後このような取り組みをした人が富田勲以外にあまり出てこなかったのは何でもできるシンセサイザーの何もできない部分の表れだったのかもしれません。やはりアナログ楽器にはかないません(個人の感想)
使用機材も載っていたんですがSonyの8chのミキサーが2台って!!我が家でも16chなんで時代を感じます。

|

« ズボ蟹 | トップページ | 充電 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーグ:

« ズボ蟹 | トップページ | 充電 »