« 久々のハッチ | トップページ | 腰が痛い。。。 »

2010年10月30日 (土)

Verbs in 難波ハッチ

昨日のverbsのライブは目からうろこの連続でした。とにかくスティーブとピノの手数の少なさとグールーブ感の絶妙なドンピシャのタメ!鳥肌もんでした。その二人に若者(若くないけど)民生が挑んでいる図が面白かったです。

OKAMOTO’Sのドラムもかなり上手かったです。でも聞きながら何が違うのか?少し違和感を覚えてました。

今回のライブは奇跡的にもいい番号だったんで2列目!!ステージの位置からメインスピカーとほぼ同じ。ほぼセンターのやや右より(民生より)それがよかったのか殆どメインスピーカーよりな真央との方が大きい状態でした。

そのおかげで二人のドラムに違いと感じていた違和感を理解することが出来ました。

圧倒的にスティーブのほうがスネアのビートがきつかったです。これにより生まれるメリハリとグルーブ感が絶妙に感じることが出来ました。OKAMOTO’Sのドラマーも若いのにかなりいいドラムを叩いてます。凄く勉強になりました。

ふたりの共通点は手数の少なさとキメのタイトさでした。その上にスティーブの強弱の効いた丁寧な叩き方が絶妙にピノのベースと絡んで民生の曲では3ピースでやったのにあの厚みと涙もんの男臭さ!!格好よかったです。

verbsのセッティング中に色々と客席でトラブルがあってドキドキしましたが、そんなこと忘れさせるような素晴らしいステージでした。

|

« 久々のハッチ | トップページ | 腰が痛い。。。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Verbs in 難波ハッチ:

« 久々のハッチ | トップページ | 腰が痛い。。。 »