« 久しぶりの練習 | トップページ | ハバナイスデ~イ »

2010年1月20日 (水)

YD9000リアルウッド

Equip2010_l 神保さんの2010年モデルが発表になりましたね~ホワイトじゃないんですね!

実はこのモデル30年前にまだ神保さんがアマチュアでやっていた時の復刻版でYD9000のリアルウッドです。

それにしても相変わらずシンバルが高い(こっちは高さの話)1枚くらい神保さんモデルのシンバル欲しいです。こだわりがあってシンバルは奇数インチだそうです。  ZILDJIAN K.Custom Hybrid シリーズ 結構お高いです(こっちは値段の話です)

スタジオとかでドラムを叩いていても、イメージどおりの音が出るスタジオは殆どないですね。そりゃそうです。クラッシュシンバルにしてみてもあまり薄いのをつけていたらすぐに壊されてしまいますからね~

ライドシンバルにしてもクリアーな音のするところは少ないです。まだそういう意味では大津の島村楽器のスタジオのドラムはバランスがいいです。

家でエレドラばかり叩いていると音作りにボケてしまいますね~かなり細かい所まで調整できますが、所詮はエレドラ。センサーとシンセの組み合わせに過ぎません。それでも昔に比べたら打感はかなりリアルですし練習するにはちょうどいいです。

|

« 久しぶりの練習 | トップページ | ハバナイスデ~イ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YD9000リアルウッド:

« 久しぶりの練習 | トップページ | ハバナイスデ~イ »