« 佐々木蔵之介 | トップページ | スネア新調 »

2009年5月20日 (水)

白い春(6話)

春男がパン屋で働くことになり、多くの人に愛されるさっちゃん!そんな話でした。ってあんまりにも簡単すぎるレポです。

今春のドラマの中で”好きなドラマは?”と言うココログのアンケートでやはり白い春が入ってきましたね!このシーズンでは最高の出来です。また懲りもせずにキムタク主演のドラマが始まりますが、キムタクでこけたらいったいどうするのでしょうか?

いつまでもキャスト・・・アイドルに頼っていたんじゃ今日も別の新聞にも載っていましたがテレビの末期です。

音楽業界も最近は懐メロばかり!懐かしい曲はそれでいいのですが、本当にいい物を作っていかないと流行ばかりを追いかけていてはすぐに飽きられてしまいます。テレビ好きの私としましては海外ドラマのような本当にはらはらしたりグっときたりするようなドラマをもっと作って欲しいもんです。

さて今日の練習はばりさんから○○してもらったライブ音源をあらためてMTRにダビングして、それにあわせて練習し始めました。

今まではCDにあわせてコピーをして練習をしていたのですが、ライブ音源の若干のリズムのゆれがかなり合わせにくいですが、これで今日から練習をします。1時間ほど(2周)練習してやはり同じところでとちります。

どうしたもんですかね~Pはかなり曲者です。まだ楽しめるところまで来ていません。又明日徹底的にやってみます。

それと今日明日中に何とか楽天が勝ってくれないですかね~そうすればキャンペーンと合わせてポイントが4倍になります。そのタイミングでスネアを買う予定です。かなりクリスピーなサウンドだそうで今回の選曲にぴったりです。楽しみですね~練習までに一度スタジオに行ってチューニングしないと駄目ですね!家ではまさか叩けません。

|

« 佐々木蔵之介 | トップページ | スネア新調 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150395/45072054

この記事へのトラックバック一覧です: 白い春(6話):

« 佐々木蔵之介 | トップページ | スネア新調 »