« 【ムコ多糖症】について | トップページ | 手紙~Adventures »

2007年9月 3日 (月)

LOST63話

リンク:LOST AXN   ネタばれあり

今回の話はニッキーとバウロ(もしかしてパウロ?)の話。まだ登場して間もないのに死んじゃうんですね~

二人は人を騙してダイヤを手に入れそのダイヤを持ってシドニーからの815便に乗り事故に遭ってこの島に墜落して助かる。今回の話は殆どが島に落ちてからの回想シーンです。

それにしても1話の話のフラッシュバックしての撮影はいったいどうやったんでしょう?JJ得意の別角度からの映像なんですが、シーズン1の時からすでにシーズン3を見越して撮影していたとしか思えないような、シーンばかり出てきます。

なつかしのブーンやシャノンそしてアルツト先生まで登場します。もしこれらのシーンを先の撮影していたのならとんでもなくJJの壮大なこのLOSTは完全に計算しつくしていると言えます。もしかしたらLAでの合成かもしれないんですが、映像を見ている限り合成には見えません。とにかく凄いです。

彼らの死にアルツト先生が関係しているとはなかなかいいストーリー展開です。そしてそれを感づいたソーヤーが疑われるんですが、結局闇の中!チャーリーがサンに「誘拐したのは俺だ」と告白してしまうんですね。シーズン1~見ていた人だけが分かるトリックですが、もし見ていないのならば、もしくは覚えていないのならばDVDを見て復習してください。

エンディングの結末は途中で想像できてしまったんですが、あのまま埋められてしまうとは!!いったいどうなってしまうんでしょう?それと次週の予告編!わけが分かりません。どっちかっていうとそっちの方が気になる・・・

|

« 【ムコ多糖症】について | トップページ | 手紙~Adventures »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOST63話:

« 【ムコ多糖症】について | トップページ | 手紙~Adventures »