« 久しぶりの焼蟹!ダスビダーニア! | トップページ | 桜の開花予報 »

2007年3月11日 (日)

中国、省エネ目標「今年は掲げない」って?

リンク: asahi.com: 中国、省エネ目標「今年は掲げない」 昨年は達成できず .

「約束守れなかったから、もう約束するのや~めた!」みたいな風に聞こえますね。現状中国とアメリカがもっと努力をしないと地球温暖化なんて止められません。

私の住む町も遅ればせながら事業所の出すゴミ袋が有料化になります。それ自体は仕方のないことですし、決まった事は進めていかないといけないと思いますが、ゴミの回収費用が毎月数万円かかってます。ゴミ処理費ががなくなってその分ゴミ袋が有料化になる・・・よって単純計算すると・・・大体月に5000円くらい経費が多くかかってしまう事になりそうです。

それで少しでも地球の温暖化や環境問題に参加できるのであれば、悪いことではないと思うので、その余分にかかった経費は営業努力でペイしていかないといけないと思います。それよりも問題は、私の店の出しているゴミの半分近くが実は家庭用の持ち込みゴミなんです。大体ゴミの日になるとサラリーマン風の人が朝通勤途中に店に寄ってゴミだけをゴミ箱の横に置いて行きます。それでその人はそ知らぬ顔で通勤に戻ります。

結局タバコのポイ捨てや家庭用ゴミの持ち込みやその他色んな社会問題って”マナー”の問題なんですよね!それを一括りに事業所から出るゴミとして事業者が負担しなければいけないのがどうしても納得行きません。事業所立地(オフィス街)では店外のゴミ箱を撤去している店も見かけるようになりましたが、うちのようなインサイドの住宅立地の場合はどうでしょう?はたしてゴミ箱が必要なのか疑問はあります。

今、全世界に問われているのは、経済の仕組みと企業のモラルと個人のマナーですね!ベビーカーに乗った赤ちゃんが大人になる頃にはもっと大変な事態になっているかもしれません。そのためにも今大人の私達が出来ることをやって行かないといけません。次世代のためになんて考えて日々暮らしている人なんてほんの一握りでしょう。私も日々の暮らしで頭が一杯でそこまで余裕がないのが現状です。だから少しでもマナーよく暮らすことが一番簡単でいいと思います。

|

« 久しぶりの焼蟹!ダスビダーニア! | トップページ | 桜の開花予報 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国、省エネ目標「今年は掲げない」って?:

« 久しぶりの焼蟹!ダスビダーニア! | トップページ | 桜の開花予報 »