« ”みみち”って知ってますか? | トップページ | ボタン鍋 »

2007年2月10日 (土)

近所のお店の紹介!

わりと近所にあるお店でそこの奥さんがよく私の店にも来てくれています。ちょっと家を引越してしまったらしく、頻度は少なくなりましたがそれでもわざわざ、私の店まで足を運んでくれています。ほんと感謝感謝です。

2007020907 そんな方のやっているお店に昨日久しぶりに食べにいってきました。場所はこちらをご覧下さい。光栄さんはカウンター席と2階にお座敷のある小さな居酒屋ですが、垂水漁港であがった新鮮な食材やその時の旬の魚介類がお手頃価格で楽しめます。

昨日は軟骨の唐揚、いい蛸の刺身、いい蛸の煮物、みみち煮、焼タラバガニ、海老のレンコンはさみ揚げとビールに日本酒でした。2007020903 その中でも”いい蛸の刺身は”は始めて食べるものでした。いい蛸といえば甘辛く煮て食べる物と子供の頃から思っていたのですが、刺身で食べれるなんて幸せです。足の部分はコリコリで”いい”の部分はもちもちで一粒で2度美味しいとはこのことでしょう。昨日も書きましたが、近所では茎わかめのことを”みみち”と言います。この”みみち”が出始めると春は間近でもうすぐ”いかなご”のシーズンだなぁ~て思います。

”いかなご”って言うのも神戸~姫路位の間ではメジャーな春の代表的な食べ物です。一般的にはイカナゴの佃煮として食しますが、地元ならでは(新鮮じゃないと食べれません)で釜揚げと言って茹でただけでポン酢や三杯酢で食べるやり方があります。私はこの釜揚げの方が好きですが、日持ちしないのでその日に食べてしまわないといけません。今年は情報によると少し不漁のようで今の所2月20日前後に試験漁があってその後OKが出れば本格的な解禁になるようです。この頃になるとこの付近はイカナゴを炊く醤油の匂いが町中にたちこめます。

2007020906 話は戻って”みみち”は一般的には煮る食べ方と酢に付ける食べ方があります。酢で食べるほうが見ためにも鮮やかで旬の香りがするんですが、私は煮たほうが好きです。厳密にはどうか分かりませんが、どうも酢と煮る場合の切方も違うようです。調理法はよく知りませんが(食べるの専門)失敗するとわかめの”えぐみ”が出て食べれません。大きな居酒屋ではあまり出て来ないらしいので、もし旬の垂水を食べてみたい方は是非とも一度足を運んでみて下さい。昨日は空いていましたが予約して行った方が確実だと思います。

|

« ”みみち”って知ってますか? | トップページ | ボタン鍋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こ、これうまそうですね。いいねえ、近くにおいしい店があって。「これはまさに魚のオーケストラや~」

投稿: sarisa | 2007年2月10日 (土) 20時25分

久しぶり~~最近御見限りだったから、すっごく嬉しいです。なかなかネタも少ないですがお暇な時は覗きに来てくださいまし。

投稿: ちゃっぷまん | 2007年2月10日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所のお店の紹介!:

« ”みみち”って知ってますか? | トップページ | ボタン鍋 »