« ミニが退院して来ました | トップページ | 井川ご苦労様でした。 »

2006年10月16日 (月)

LOST39話

ネタばれあり リンク:LOST AXN

今回の話はかなり難しかったです。とにかくサイード(ナビーン)の演技がすばらしい!今回のフラッシュバックはサイードの話です。

ルソーが他の者達らしき男を捕まえてサイードに教える。サイードがロープを切って逃がすがルソーが弓矢で撃ち負傷させてしまう。そこでハッチの中に連れて行きジャックが治療する。そしてサイードがジャックを欺き彼を武器庫の中で拷問する。まぁこんな感じの内容なんですが、島の仲間達が日に日に残忍になっていく。これがルソーの言っていたことなのか?

そしてとうとうロックの入力が間に合わず0秒になってしまう!!カウントダウンの文字が赤い絵文字?になって音が変わる!そこで遅れてロックが入力すると、また108:00に戻ったんです。う~~んこれはまた謎が深まってしまった。いったい何があったのか?

それともう一つ謎が?サイードのフラッシュバック内でトラックに乗せられていくシーンで多国籍軍のアメリカ兵が写真を取り出してみているんですが、この写真に写っている人は誰なんでしょうか?もちろんその兵士の子供なんでしょうが、チラッと見た感じ「ケイト」に見えたんですが、深読みしすぎですかね~?ケイトのお父さんの顔忘れてしまった・・・またDVDひっくり返して見ないとゆっくり寝れんなぁ~

サイドストーリーはソーヤーとハーリーの話、蛙の声に寝れないでいるソーヤーが森へ入って行き食料を隠していたハーリーに「黙ってやるから、蛙を捕まえるのを手伝え」って言う内容の取引をし二人で蛙を捕まえに行く話しです。そこでも、ソーヤーの残忍さがまた出てきて、さらに島のみんながどこかの方向に進んでいるような気がしました。実際、だんだんとみんなが悪い方向に進んでいるようで気になります。

|

« ミニが退院して来ました | トップページ | 井川ご苦労様でした。 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOST39話:

« ミニが退院して来ました | トップページ | 井川ご苦労様でした。 »